朝起きたら顔馬パンパン!そんな時は・・・

むくみを取るサプリ↓

朝起きたら顔がむくんでる!すぐに解消する方法

 

朝起きたら顔がむくんでいる人はテンションが下がりますし、仕事や学校などに行きたくなくなります。

 

それに、朝は色々と忙しいのでむくみに付き合っている時間もないでしょう。

しかし、顔がむくんだままですと恥ずかしいですし、皮膚が伸びて老け顔の原因になりますので解消しなければいけません。

 

そこで、朝の忙しいときでも簡単にむくみを解消できる方法があります。

 

その解消法とはマッサージです

 

顔をマッサージすることによってリンパの流れを良くし、顔に溜まった水分や老廃物などを効率よく流すことができます。

 

マッサージは短時間で終わるすごく簡単なマッサージがあります。

 

まず、首のストレッチをしてリンパの流れを良くし、水分の排出をスムーズにします。

 

首を回したり横に倒したりします。

 

ここで頭皮マッサージも行っておくと効果的です。

 

両手の指の腹で頭全体を包み込むようにし、軽く押さえる感じでマッサージします。

 

顔のマッサージは鎖骨のくぼみに手を当てて外側から中心に向かってさすり、次に指3本を口角に当てて、鼻から目の下、耳の下へと円を描くようにマッサージします。

 

また、頬の内側から外側に向かって円を描くようにマッサージし、最後に額を引き上げてコメカミから耳の下、首へとマッサージしていきます。

 

これを3回くらい繰り返すことでむくみは解消できますが、これだけで解消できなかった場合は温冷療法を行うと良いでしょう。

 

温冷療法は顔を温めることと冷やすことを繰り返します。

 

水に濡らしただけのタオルと電子レンジで温めたタオルを用意し、20秒くらいずつ交互に当てて冷やしたり温めたりします。

 

3セットくらい行えば十分ですのでマッサージ前に行うようにしましょう。

 

このような解消法を試して、むくんでいない綺麗な顔で外出してみましょう。

 

 

むくまない体を作るために

 

むくまない体を作るためには食生活に気を付ける必要があります。

 

特に塩分を多く含むものを食べ過ぎるのは良くありません。

 

一般的に1日の塩分摂取量は成人男性は8g未満で成人女性は7g未満とされていますので、超えないように気を付けておきましょう。

 

しかし、食生活に気を付けるだけではむくまない体を作ることができませんので他の方法も同時に試した方が良いです。

 

その方法はサプリメントです。

 

むくまない体を作るためには特にカリウムを摂取するのが良いとされています。

 

だから、食生活に気を付けながら足りない分はサプリメントで補うのも良いですし、逆にサプリメントをメインにして食生活に気を付けるのも良いでしょう。

 

 

血流を良くするためにできること

 

むくみ

 

顔のむくみは血流を良くすることで解消できますし、むくみにくくすることもできます。

 

では、どのようにして血流を良くするのでしょうか?

 

一つはシャワーを浴びるだけではなく湯船にしっかり浸かって温まることです。

 

全身を温かいお湯に浸かることで体全体の血行が促進されて血流が良くなります。

 

どうしても湯船に浸かれない人は足湯をするだけでも良いでしょう。

 

重力で血液が溜まりやすい足を温めることで血行が良くなります。

 

この他には睡眠不足にならないようにしましょう。

 

睡眠不足が続くことによって代謝機能が低下してしまい、水分や老廃物を体外に排出しにくい体になってしまいます。

 

また、締め付けが強い寝間着や下着なども血行不良の原因になりますので、できるだけ締め付けがない寝間着や下着で寝るようにしましょう。

 

それと、朝起きてむくんでいたら白湯を飲むのも効果的です。

 

白湯は体を温めて血行と代謝を良くしてくれます。

 

このような方法をしっかり試して血流を良くし、厄介な顔のむくみとサヨナラしましょう。

 

めぐりゆくの公式サイト↓お得です♪